3日で飽きるブログ

ご時世がアレなのでアレですけど元気です

Y30 セドリック VG20 エアレギュレーターの交換


【Y30 セドリック】VG20 エアレギュレーターの不調

 

ボスボスボス…ボスボスボス…

朝車に出かけようと思ってエンジンかけたら何かおかしい。全然フケないしDに入れてみるとドルドル言って進まない。いや、進まないのは言いすぎかな。ともかく様子がおかしいので梅雨の雨の中バイクで出かける羽目に…。

f:id:nabe1945:20200716202508j:plain

てことで帰ってきて早速点検。どうも冷機時だけ調子が悪いようなので考えられる原因としてはコイツだろう。

f:id:nabe1945:20200716202610j:plain

▲コイツね、コイツ。そう、エアレギュレーター。冷機時のアイドルアップを担当してる部品だ。中のバイメタルが気温と電圧によって開いたり閉じたりしてエアの量を調節してるんだけど、だいたい中のバイメタルがダメになるらしい。ダメになると閉じっぱか開きっぱになってエアの量がズレて燃調が狂うってワケ。

f:id:nabe1945:20200716202946j:plain

▲取り外しは簡単。エアレギュレーターを留めてるビス2本と太いエアホースを抜くだけ。ただ、このホースが新車時のままだとカチカチで裂ける可能性があるので一緒に交換するとよい。自分のは以前に交換済み。ちなみに気づいた人もいるかもしれないけどこれは80年代車についてる丸タイプのエアレギュレーターじゃなくて角張った新しい(新しい…?)タイプのレギュレーター。以前中古で買って交換したものだ。もともとはローレルかなんかのRBエンジンについてた物っぽいけど、それでも20年以上前に作られた部品だから故障も致し方ない。

 

▼丸っこいタイプ


日産 エアレギュレーターの点検 Y30セドリック VG20ET

 

f:id:nabe1945:20200716203125j:plain

▲話は戻って作業へ。エアレギュレーターを抜く際にPCVバルブのホースを抜くと作業がやりやすい。ただ、これもエアレギュレーター同様ホースが新車時のままだとカチカチで裂けるおそれがあるので、慎重に抜くかココも新品に変えてしまうと良い。ついでに言えばPCVバルブが詰まるとエンジンによろしくないのでココも新品に変えとくべし。


PCVバルブ 正常 カチカチ音

▲詰まってるとカチカチいわないか、ネチョネチョいう。

 

f:id:nabe1945:20200716203447j:plain

▲いつか壊れそうだなって思って買っておいてよかった。代替品。発注してから3ヶ月くらいかかったので早めに買っとくべし。補修用カプラーも買ってあるけどそれはまた今度。

f:id:nabe1945:20200716203820j:plain

▲交換完了~作業自体は30分もかからないかな。ただ、新車時のカチカチホースがくっついてる車だともっとかかるカモ。

 

てことでおしま~い。

 

▼以下部品、買ってね♥

 ▼補修用カプラー

 ▼PCVバルブ

 

 

また壊れた‥

 

 

nabe1945.hateblo.jp

 

 

 

nabe1945.hateblo.jp

nabe1945.hateblo.jp

nabe1945.hateblo.jp

nabe1945.hateblo.jp

 

 


【Y30 セドリック】VG20 エアレギュレーターの不調