3日で飽きるブログ

ご時世がアレなのでアレですけど元気です

新宿御苑の御苑温室に行ってきた その3

 

nabe1945.hateblo.jp

 その2の続き

 

f:id:nabe1945:20210619200229j:plain

こっからは小笠原エリアらしい。

f:id:nabe1945:20210619200317j:plain

で、このなが~い木なんだけど

f:id:nabe1945:20210619200354j:plain

ええ~ッ!トックリラン?!こんなデッかくなるんだ!!お店とかで見る10号のやつでも1.5~2mくらいしかないのに。はたして何年の歳月を経ているのか。

f:id:nabe1945:20210619200635j:plain

サボテンエリア。果たして小笠原にサボテンは自生しているのだろうか。

f:id:nabe1945:20210619200759j:plain

f:id:nabe1945:20210619200915j:plain

 

f:id:nabe1945:20210619201041j:plain

竹みたいなヤシも生えてた。名前もタケヤシみたいな安直なやつだった気がする。

f:id:nabe1945:20210619201143j:plain

歩いてるうちに自然と2階に。ここからの光景がまた乙なのだ。

そしてそしてそして…

f:id:nabe1945:20210619201309j:plain

またヘゴ!ッ

f:id:nabe1945:20210619201407j:plain

幹に生えてるよーわからんシダ類も最高である。

f:id:nabe1945:20210619201452j:plain

最高すぎる…。

f:id:nabe1945:20210619201533j:plain

ヘゴはなぜここまで人々(俺)を引きつけるのだろうか。

f:id:nabe1945:20210619201624j:plain

右下にはさっきクワズイモの横に生えてた小さめのヘゴも。

f:id:nabe1945:20210619201725j:plain

この健康的でワシワシとした葉っぱがとにかく最高なんだ。

f:id:nabe1945:20210619201811j:plain

ちょっと進むとバナナの巨大な葉が。バナナって樹高こんなに高くなるんだ。

f:id:nabe1945:20210619201929j:plain

巨根がッ!

f:id:nabe1945:20210619202021j:plain

巨大なポトス。写真じゃ巨大さがわからないけど茎だけで指くらいの太さがある。

f:id:nabe1945:20210619202146j:plain

崖っぷちにはリュウビンタイが。リュウビンタイは葉が横に広がるので部屋に置くと置き場に困るのだ。

f:id:nabe1945:20210619202340j:plain

そして更に進むともっと巨大なおばけリュウビンタイが!

f:id:nabe1945:20210619202450j:plain

なんて名前なんだろう。たぶんリュウビンタイではなさそう笑

f:id:nabe1945:20210619202534j:plain

巨大なゼンマイ。

 

さて、おばけリュウビンタイを抜けるといよいよおしまい。

ぐるっと回って入り口に戻ってきた。横にはバナナが。

f:id:nabe1945:20210619202640j:plain

野生というよりは食用っぽいバナナだ。

 

っちゅーわけでおしまい。

新宿御苑の御苑温室に行ってきた その2

 

nabe1945.hateblo.jp

 その2の続き

 

蓮○ラ

f:id:nabe1945:20210619192659j:plain

 

奥に進むとちょっとした滝がある。

f:id:nabe1945:20210619192807j:plain

音が涼しげだし、なんかテーマパークに来たみたいでとても良い。

 

f:id:nabe1945:20210619193132j:plain

クワズイモ?幹が黒い

f:id:nabe1945:20210619193357j:plain

隣にはブレクナム。とにかく自分はシダの仲間が大好きなのだ。ウチのブレクナムは冬に葉っぱが全部黒ずんでしまってどうしたもんかと焦ったけど気温が上がって緑の葉っぱがワキワキ出てきてよかった。

f:id:nabe1945:20210619193706j:plain

そしてそしてクソデカポトス。これはインテリアとしてちょっと置きたくないね笑

 

そして横には…

f:id:nabe1945:20210619194059j:plain

ヘっ……ヘゴだ~~~あ!!!

f:id:nabe1945:20210619194029j:plain

もう最高すぎるね。最高。それ以外思いつかない。

f:id:nabe1945:20210619194252j:plain

ゼンマイもでっけ~~~~~

やっぱりヘゴほしいなあ~。でも枯らしちゃいそうだしなあ~。

ともかく先に進まないと。このへんはシダ系がたくさん生えててGOOD。

f:id:nabe1945:20210619194414j:plain

f:id:nabe1945:20210619194529j:plain

滝の裏側。

f:id:nabe1945:20210619194607j:plain

洋ラン?

f:id:nabe1945:20210619194731j:plain

滝を抜けるとまたしてもゴチャゴチャゾーン。園芸店で見かけるやつもあれば見ず知らずのものも色々生えてる。

f:id:nabe1945:20210619194825j:plain

で、ここに生えてる木なんだけど。

f:id:nabe1945:20210619194902j:plain

枝の間にデッカいタニワタリが!

f:id:nabe1945:20210619195004j:plain

でっけ~~~~~~

この木の周りだけでも何周したのだろうか笑

f:id:nabe1945:20210619195105j:plain

特にコメントなし。

f:id:nabe1945:20210619195137j:plain

またタニワタリ。こればっかり撮ってた笑

f:id:nabe1945:20210619195301j:plain

で、なにやらパイナップルのような実がなった木が。でもパイナップルって地表に生えてるような…

f:id:nabe1945:20210619195527j:plain

ってことでこれはパイナップルではなくタコノキ。名前の由来はたしかタコみたいに気根が生えてくるからとかそんな理由だった気がするけど。それより美味いのかなあ…。

f:id:nabe1945:20210619195837j:plain

なんで撮ったんだろ~ってよく見たらま~たタニワタリ笑

 

てことでその3に続く

新宿御苑の御苑温室に行ってきた

f:id:nabe1945:20210619174636j:plain

と、いうことで。

新宿御苑の中にある御苑温室に行ってきた。

f:id:nabe1945:20210619174751j:plain

入り口は新宿側。千駄ヶ谷側から来るとなかなか入れさせてくれない。だけど空いた窓から熱帯植物たちがムラムラじらしてくる。

f:id:nabe1945:20210619175102j:plain

てことで入場。

知ったり知らなかったりの色々な植物が出迎えてくれる。この時点でウキウキ度はMAXに。なお、温室なので当然ムシムシ暑い。真夏ほどではないけど。

f:id:nabe1945:20210619175259j:plain

入ってそうそう右側にいい感じのビカクシダが!

でもネームプレートには聞いたこともないような長い名前が書いてあった。帰って調べたら「プラティセリウム・ビフルカツム」って言うらしい。そうそう、そんな名前だった気がする。

f:id:nabe1945:20210619175629j:plain

それにしても周りに生えてるのはシノブの仲間だろうか。

f:id:nabe1945:20210619175717j:plain

葉っぱはデカイしあのモコモコの触手というよりはTHE・枝って感じだけど。

 

で、シノブ的なやつに見とれていたら後ろになんと…

 

f:id:nabe1945:20210619175817j:plain

何だこれは!!バケモンみたいなビカクシダが!っ

f:id:nabe1945:20210619180003j:plain

でっっっけぇ~~~~。最近はインテリアとしても人気だし、ここまでの大きさなら何十万の価値はあるね。ただ、買ったところで置くとこもないしオシャレを通り越して正直バケモンだ。

f:id:nabe1945:20210619180108j:plain

真上の様子が気になったから手を伸ばして撮ってみたけど上手く撮れなかった。バケモノの周りを何周したんだろう。正直、入り口のビカクシダだけで30分以上滞在してしまいそうなので中に進むことに。

 

f:id:nabe1945:20210619180224j:plain

チランジアの類がいろいろ吊るしてある。これくらいの湿度なら毎日霧吹きしなくても育つのかな。自宅に吊るしてあるウスネオイデスは買った頃は毎日風呂場に持ってって丁寧に水やりしてたけど、だんだん飾るより風呂場に入れる時間のが長くなってしまった。

f:id:nabe1945:20210619180640j:plain

門をくぐるとまたしてもビカクシダ。そこら中にあるのでだんだん見慣れてくる。これでも自宅や園芸店にあるものに比べたら遥かに大きいんだけどね。

 

で、門の先でいきなりバーンと出迎えてくれるのがこれ!

 

f:id:nabe1945:20210619180810j:plain

タビビトノキ!

すげーっ!本物見たかったんだ~!超興奮!

この独特の葉の付け方が最高にCOOL。現地で自生してるところも見てみたいね。

f:id:nabe1945:20210619181436j:plain

後ろを見るとデッかいバナナが生えてる。もしかしたらバナナじゃないかもしれないけど。

で、話は逸れるが本当は広角レンズで色々撮る予定だったんだけど

f:id:nabe1945:20210619181705j:plain

なぜかフォーカスが合わずオシャカになってた。

 

さてさて話は戻って…

f:id:nabe1945:20210619181855j:plain

ヘっ、ヘゴだ!ヘゴ!!ヘゴだ~いすき!!!

ちなみに以前、そこそこデカいマルハチヘゴを買ったんだけど枯らしてしまったので二度と買わない事にした。二度とって言うのは枯らすのが申し訳ないからだ。水やりや湿度、日当たりが相当シビアなようで。

 

 

f:id:nabe1945:20210619182215j:plain

で、ヘゴを見上げながらなんとなく気づいたんだけど、

f:id:nabe1945:20210619182356j:plain

パキラじゃん!

ウチの朴モノのパキラは日当たりが悪いので成長が止まってしまった。日を当てようにも枝が天井に付いてるんだから仕方ないんだけど。

f:id:nabe1945:20210619182548j:plain

木々にはいろいろな植物が着生してる。

f:id:nabe1945:20210619182648j:plain

タニワタリもいい感じに着生してる。

夢のないことを言えば着生させられてるんだけど。

またまたウチの話だけど自宅のタニワタリは30cmくらいの葉っぱが出てくるだけで、もっと温室のヤツみたいに巨大に成長してほしいんだけど種類が違うんだろうか。

 

てことでその2につづく

 

nabe1945.hateblo.jp

 

Y30 セドリック オイルフィルター交換

 

と、いうわけでね。オイルフィルター変えました。

f:id:nabe1945:20201123104617j:image

でっかいね〜

f:id:nabe1945:20201123104816j:image

手順的にはオイル交換のついでにやる感じだからとりわけ目立った作業はないんだけど、フィルターレンチをかます際にセルモーターの端子が邪魔で入らないのでちょっとずらす必要がある。

f:id:nabe1945:20201123104930j:image

ずらすというか、ナットを緩めて向きを変える感じかな?

 

てことでおしまい。

 

 

 

 

nabe1945.hateblo.jp

nabe1945.hateblo.jp

 

Y30 セドリック スピードメーター ピニオンギアの交換

ガラガラガラガラ…

いつからかメーターの辺りからする変な異音。どうせケーブルだろって2年前くらいに新品に変えたんだけど消えず。

f:id:nabe1945:20201107163010j:image

そんでもってメーターを外してグリスアップなんかしちゃったけど効果無く…。結局もういいやってことで放置。

そして先日、東名走ってたら突然スピードメーターの針がスンッと0に。

 2stのエンジンが焼き付いたときのタコメーターみたいな感じ(?)

メーターが動かなくても走行には問題ないんだけど車速センサーが入らないのでロックアップが作動しない。トルコンだけで走ってるので燃費がすこぶる悪い。とはいえオドメーターが動かないから正確な燃費もわからんけど笑。

それとドアロックを開けっ放しにしてると本来なら時速20kmあたりを超えると自動的にロックが掛かるんだけど、車速センサーが入らないので勝手に閉まらない。

 

メーターもケーブルもやったとなれば残るはこれか…。はぁ、ダルっ。

といった具合で買ったのがこれ。

f:id:nabe1945:20201107162820j:image

ミッションケース側のピニオンギアである。アッシーでOリングとかついてるので特に別に用意するものはない。


f:id:nabe1945:20201107162841j:image

先端のギア部分は樹脂でできてる。もうそろそろ20万キロだし35年も経てば樹脂が劣化してパキッとなっててもおかしくないね。

 

てことで作業スタート。


f:id:nabe1945:20201107162824j:image

場所はミッションのオイルパンの後ろあたり。ギア本体は左上のアース線に挟まってるステーが外れ止めになってるだけなので、ステーを外して引っこ抜くだけで取れる。


f:id:nabe1945:20201107162812j:image

メーターケーブルはプライヤーかなんかで挟んで回せばすぐ取れる。

外すと何か黒いカスがポロポロ落ちてきた。…コイツはなんだ?!
f:id:nabe1945:20201107162834j:image

 


f:id:nabe1945:20201107162808j:image

ステーを外したらギア本体を引っこ抜く。特に引っ掛けるところもないのでプライヤーで挟んで引っ張るしかない。当然ながら引っこ抜けたらミッションオイルが出てくるので下にはオイル受けを用意しておく。

こっから先はオイルが抜けてくるので写真はナシ。


f:id:nabe1945:20201107162829j:image

新しいのは差し込んだあとプラハンでコンコン叩いて奥まで入れるだけ。外れ止めのステーを取り付けてケーブルを差し込んだら完了。


f:id:nabe1945:20201107162846j:image

抜けた分のオイル。意外と出てこなかったので戻さなくてもいいかな。

 

ってことで早速試運転にGO!

………………

………

動かん。

 

え~~~~。


f:id:nabe1945:20201107162851j:image

てことで外したピニオンギアを見てみましょう。外したときから薄々思ってたけど原因はコイツじゃなさそう。ってのも歯が欠けてない。上方向のガタがあるから異音の原因はこれかもしれないけど、スピードメーターが回らないのとは関係ない。

 

まさかまさかだけど…。
f:id:nabe1945:20201107162816j:image


f:id:nabe1945:20201107162838j:image

カァ~~~~~~ッ!

 

黒いカスカスはコイツか!

結果で見るなら最初に疑うべきパーツではあるけど2年前に新品と替えたんだから問題ないと思っちゃうよね。ヤフオクで買った社外品なんだけどたまたまハズレクジ引いちゃったかな。てことでさっき部品販売で純正注文してきました。

まあ、直るってのが分かったから一安心かな。

 

 

 

 

エバーフレッシュに湧いたカイガラムシ

エバーフレッシュにカイガラムシが湧いた。

室内で売られていた物を室内で育ててるんだけど気づいたらカイガラムシだらけになってた。まことに不思議である。

 

とはいったものの、ことの発端はこれ。

f:id:nabe1945:20201014185038j:image

買ってきたネムノキの根本にいた白いコイツ。見ての通りすごい気持ち悪い。不気味な出立だ。イセリアカイガラムシだのワタフキカイガラムシだの言うらしい。ケツの白い部分は卵がビッシリ入ってるらしい。想像しただけで気持ち悪いが、実際白い部分を切開した写真を見るとやっぱり気持ち悪かった。

f:id:nabe1945:20201014185435j:image

で、どういうわけかソイツが見つかって以降エバーフレッシュにカイガラムシが湧くようになってしまった。薬品は面倒だから使わないので竹串とか指で潰しまくってる。しかし毎日潰しても翌日になるとゾンビのように湧いて出てくるから不思議だ。一体どこから現れてるのか…。

でも、コイツってコナカイガラムシっぽいよなあ…。ワタフキカイガラムシと偶然同じタイミングで現れたのかなあ…。

 

f:id:nabe1945:20201014185815j:image

 

葉っぱがテカテカしてると大抵上にカイガラムシがいる。ほっとくと病気になるから綺麗にすべし。

 

果たしてカイガラムシとの戦いはいつまで続くのやら…。

 

 

リーフクリンを使ってみた

f:id:nabe1945:20201007194207j:image

じゃじゃーんリーフクリン。

御存知の通り観葉植物の葉っぱについた水垢なんかを落としてくれるスグレモノ。缶にも書いてあるけど吹き付けるだけでOK!…ほんとか?

業務用サイズだけど買ってるのは ほぼほぼ一般人っぽそう。


f:id:nabe1945:20201007194155j:image

で、実験台になるのはオーガスタ。見ての通りすごい水垢。買ったときからついてて薄めた牛乳なんかでも拭いてみたけどちょっと取れるくらいであまり意味がなかった。


f:id:nabe1945:20201007194222j:image

とりあえず半分だけ吹いてみることに。
f:id:nabe1945:20201007194147j:image

3分くらい経った様子。本当に吹いただけで水垢が浮いてきれいになったけど汁?が溜まった部分は白いまま。


f:id:nabe1945:20201007194211j:image

5分経っても変わらないからしびれを切らして拭いちゃった。

ドチャクソ頑固な水垢もバッチリ取れました。うっすら残ってるけどね。とはいえ本当に頑固な水垢だったので取れたこと自体に感動。


f:id:nabe1945:20201007194203j:image

別の葉っぱでも試してみることに。今度は拭かないゾ!
f:id:nabe1945:20201007194218j:image

てことで5~10分くらい待ってみたけどやっぱ汁が溜まるところは汚れが残っちゃった。乾くまで待ったら本当にキレイになるかもしれないけど何分せっかちなので。


f:id:nabe1945:20201007194159j:image

拭き取りに使ったウエス。結構汚れてるね。

結局サッと吹くだけじゃ完璧にキレイにはならなかったけど拭けば完璧にキレイになるので個人的には最強のケミカルかな。

 

 てことでみんな買ってね~

 

 

nabe1945.hateblo.jp