3日で飽きるブログ

ご時世がアレなのでアレですけど元気です

Y30 セドリック タイロッドエンドの交換

ほい!今日も過去の整備記録。

ハンドルグヨグヨ段差コトコト…35年間走っていればそうなるか。

以前車屋さんでクロスロッド(センターのロッド)を交換してもらう際、
タイロッドエンドも一緒に交換してもらう予定だったんだけど、センターのチューブが固着して何やっても外れず。
 
「どうにかして外すことは出来るだろうけど日にちかかるからどうします?」
 
ってことで諦めた過去があるのだ。
ちなみにその時センターのチューブは在庫なし。バックオーダー扱いで注文してから半年以上かかった。
Y30のステアリング機構はボールナット式なので、インナータイロッドとアウタータイロッドの2つを外す。内側の方が面倒くさそうなので先に外す
 
工具はストレートのやつ。写真の通り奥まで入らないのでナットを支点にして外すが、ナットを再利用する場合は形が崩れるのでやめた方がいい。そんなに高いものでもないので新調することをオススメいたします。
それにしてもラック式と違ってSSTが一個だけで済むからいいね!
 
 
バコォォォォオッッッ‼︎‼︎‼︎
 
すげえ音がして外れます。
あと3回この音を聞くことになるけど毎回ビビる。
 


www.youtube.com

 

見ての通りボールナットはグニョグニョになっていた。

 

新しいタイロッドとの比較。
ちなみに新しいのは555製、肉まん屋さんかな?
 
ロッドの長さは外したやつと同じになるように調節。取り付ける際にちょっとズレてしまうので、そしたらまた直す。
 
ほらほら…みんなが見たがってる整備要領書だよ♡
 
で、反対側。
恥ずかしながら割りピンの向きが違います。正しくは右に映ってるアイドラアームのナットと同じ縦割りです。
 

終わったらタイヤ館でアライメントを取ってもらいました。それが一番高いかも…w(まあしゃーない)

 

 

nabe1945.hateblo.jp

nabe1945.hateblo.jp

nabe1945.hateblo.jp