3日で飽きるブログ

ご時世がアレなのでアレですけど元気です

Y30 セドリック エアコンのR12ガスチャージ

さあみなさん、お待ちかねのエアコンガスチャージです。

3年前にでんそー屋で25万くらいかけて修理してもらったものの、モリモリ漏れてるわけじゃないけどジワジワ漏れてるらしい。現状、エアコンをオンにするとなんとなく除湿された気持ち冷えたぬるい風が出てくる感じ。ぶっちゃけ外のが涼しい。

 

f:id:nabe1945:20200529155534j:image

▲さっそくだけどアイドリング時の圧力。主に左の低圧を見ます。本来なら1~2kくらいほしいところだけど0.6くらいしかない。1500回転くらいまで上げるともっと下がる。ちなみにゲージの種類によって単位がMPaとかkPaとかBarとか色々ありますがややこしいので、数値に関してはフィーリングでお読みください。

▼低圧と高圧の関係はスナップオンのサイトが参考になったので貼っときます。

snap-on-sp.com

話は戻って。とりあえずシンプルにガスが抜けてるだけみたいなのでガスチャージすることに。


f:id:nabe1945:20200529155609j:image

▲モノタロウで買ったマニホールドゲージセット。1万ちょい。タクトテクニカ製ってことらしいけどなんのメーカーかわからず調べたらまあなんか色々なものを取り扱ってるみたい(適当)

中身はなんてことない海外製。Amazonにある4~5000円のやつと何ら変わりはない。

 とはいえ、レビューにもある通りアタリハズレがあるようなので、一応日本の販売店が検品したものがいいなあってことでモノタロウで買いました。あと””ちゃんとした日本語””で書かれた説明書も欲しいな~って期待したんですけど大した内容の説明書は入ってませんでした。


f:id:nabe1945:20200529155604j:image

▲とりあえず接続。赤の高圧が細いパイプ、青い低圧が太いパイプ。正直太さそんな変わらない笑 あとゲージ側の低圧、高圧のバルブは完全に閉めておく。


f:id:nabe1945:20200529155543j:image

▲外したキャップはストラットのボルトにちょうどよくハマるので紛失防止におすすめ。

さてさて、ホースを接続したらエンジンスタート。とりあえずA/Cはオフで。
f:id:nabe1945:20200529155557j:image

▲そったらA/Cをオンにする。ちゃんとコンプレッサーが回ってるかどうか確認。これが回ってなきゃ話にならない。A/Cスイッチ入れても回んなかったらガスが抜けきってる可能性が高い。そうなったら真空引きが必要なのでお店で見てもらったほうがいい(またすぐ漏れる可能性が高い)。


f:id:nabe1945:20200529155538j:image

▲サイドグラスの様子。写真じゃわからないけどブクブクしてる。正直これの見分けはよくわかんない。


f:id:nabe1945:20200529155553j:image

▲準備ができたらガス缶をセット。入れるのはモノホンのR12。代替フロン入れる予定だったけどお世話になってる車屋さん(旧車屋)に相談したら「ペンギンのやつはやめたほうがいいですよ!」って言われたのでやめといた。でも「それなりに信頼できる代替品があったけど今思い出せません…」ってことで何を選んでいいかわからず本物を買いました。高いから1缶だけ。

で、取り付ける時サービス缶切りの蝶ネジは目一杯緩める=ニードルが上がった状態で缶に取り付ける。ニードルが下がったまま缶に取り付けるとねじ込んでる途中にガスが出てきちゃうからね。んで、缶切り本体は缶にガッチリねじ込んどく。ゆるいと缶に穴を開けたあとシュ~ってガスが漏れるゾ。

 

 ▲ヤフオクで当時物を買うのもアリだけどこの時期は相場が上がるのでAmazonがオススメ。ヤフオクで買うなら秋~冬が狙い目。春先になると値が上がり始める。


f:id:nabe1945:20200529155600j:image

▲蝶ネジを締めて缶に穴を開けたら蝶ネジを緩める=ガスを出す。そしたら黄色いホース中央のムシをドライバーでつっついてエアを抜く。ホース内がガスで満たされた状態にするためだ。当然プシューっと高圧のガスが出てくるので、顔からそらした位置で抜く。


f:id:nabe1945:20200529155636j:image

エア抜きが終わったらゆっくり低圧を開けていく。右の高圧は最初から最後まで触っちゃ駄目。ガス缶にガスが逆流してきて缶が破裂するおそれがあるらしい。恐ろしや。


f:id:nabe1945:20200529155631j:image

▲ガスチャージの様子。新品のホースはクセがついてるので注意。


f:id:nabe1945:20200529155549j:image

▲缶は上向きにして補充。ちょいちょい缶を振って液体を気化させて補充する。軍手が張り付くくらいチンチンに凍るので素手で触らない。ちなみに缶を下向きにして補充するのは真空引きした時らしい。


f:id:nabe1945:20200529155530j:image

▲ちょっとずつ圧が上がっていく(写真はアイドル時)。最終的に1500回転時、1缶250g入れて1kぐらいの圧で落ち着きました。デュアルエアコンだからもうちょっと入れてもいいと思うけど…

f:id:nabe1945:20200529155617j:plain

僕のセドリックは泣く泣くシングルエアコンになってしまったので、まあ‥こんな量でいいかな…。一応、修理に出した時お店から「直そうと思えば直せますが…」って言われたけど修理費用と今後また壊れる可能性を見越したら、後ろ潰してシングルのがいいって話だったのでそうしました。これが””低走行極上車””みたいんだったら大金かけて直すのもアリだけどね。

 

f:id:nabe1945:20200529155621j:image

▲アイドル時の数値。缶が空っぽになったら低圧バルブを閉めて補充終わり。空っぽになったかどうかはやればわかる。

 

f:id:nabe1945:20200529155526j:image

▲抜くときはオイルが噴き出すのでウエスかなんかで飛び散らないように養生してやる。ついでに配管とカプラーがアチアチになってるので火傷に注意。

おまけ
f:id:nabe1945:20200529155626j:image

▲アクセル固定の様子。
f:id:nabe1945:20200529155613j:image

1500回転キープ。

 

▼以下使用品。買ってね♡♡

 

▼エアコン関連記事

 

※後日談

nabe1945.hateblo.jp

nabe1945.hateblo.jp

nabe1945.hateblo.jp

nabe1945.hateblo.jp